| 新規会員登録

著者プロフィール

海田 真凛先生(ペンネーム)


元栄光ゼミナール講師; 【算数】のエキスパート 女子中御三家対策ならこの先生にお任せ!

海田先生 担当:算数のエキスパート ― 某有名塾講師「難関校受験クラス担当」
当塾が求めている講師は、「難問の解説ができるだけではなく、1人1人を大切に考えてくれる熱意と子供に合わせて指導できる柔軟性を持ち合わせた講師」です。この意味で、松浦先生は、「現某有名中学受験塾(難関校受験クラス)」で解説技術を磨き、さらに「プロ家庭教師」として子供1人1人に合った戦略をどう立てるかというプランニング力を身に着けています。 指導技術があるのはもちろん、1人1人の生徒を大切に考えてくれる熱血先生です。 生徒の性格、考え方のクセ、現時点での学力、志望校、等々 により、必要な学習内容は生徒一人ひとり異なるはずです。 「いつ」「何を」「どのくらい」「どのように」取り組めばよ いか。この4つの視点から家庭学習のスケジュールを管理することで、確実に偏差値を上げられる先生です。個別指導ドクターで授業を担当しています。

海田 真凛 先生の著作一覧

算数の傾向分析

大問数の多さ 青学の算数は、大問数13~14と、その多さが最大の特徴であり、それだけ出題分野が多岐にわたると言えます。 ただし、小設問が付されない独立問題であることが多いため、総設問数は16~18と多くはありません。もち [...]

[算数の傾向分析の詳細はこちら >>]

算数の合格戦略の提案

「青山学院中等部の傾向分析」で述べた出題傾向を踏まえて、これまで青学の合格者と共に私自身が実践してきたそれぞれの攻略法をお伝えします。 「大問数の多さ」 に対する攻略法 独立した大問数が多いとはいえ、50分間で総設問数1 [...]

[算数の合格戦略の提案の詳細はこちら >>]


menu_school

算数

国語

理科

社会

プロ講師募集

お問い合わせ

PAGE TOP