| 新規会員登録

社会の合否を分けた一題

女子学院中入試対策【社会の合否を分けた一題】一覧

皆様により良い中学受験社会の合否を分けた一題として女子学院中学合格対策情報を提供しております。

社会の合否を分けた一題(2010年度)

総評 例年、大問が2~4題で、総説問数が60~80問ですが、本年度も大問4題、総説問数84問でした。これを40分で解かなければならないのでかなりスピードが要求されます。 大問の内訳は、Ⅰは公民、ⅡとⅢは歴史、Ⅳは地理の分 [...]

[社会の合否を分けた一題(2010年度)の詳細はこちら >>]

社会の合否を分けた一題(2012年度)

難易度表 1 問1 (1)地図の読み取り A (2)記述問題    A (3)資料の読み取り A (4)記述問題    B 問2  (1)記述問題    A (2)記入問題    A (3)記号問題    A 問3 記号 [...]

[社会の合否を分けた一題(2012年度)の詳細はこちら >>]

社会の合否を分けた一題(2013年度)

今年の入試でも、記述要素の増加傾向が見られます。理由・原因・説明など簡潔にポイントを押さえて、手際よく取り組むことが求められているようです。正確な知識を身につけるだけでなく、問題意識を持って学習をしてほしいという学校側のメッセージが伝わってきます。ものごとの「しくみ」や「つながり」を考えるような習慣づけを、日頃の学習から心がけておきたいところです。

[社会の合否を分けた一題(2013年度)の詳細はこちら >>]

社会の合否を分けた一題(2016年度)

難易度分類 A…易しい(JG合格を目指すなら確実に正解すべきレベル) B…標準的(ややまぎわらしいが落とせないレベル、ここで差がつく問題) C…難しい(受験者の大半ができないため差はつかない問題) Ⅰ 問1 (1)考える [...]

[社会の合否を分けた一題(2016年度)の詳細はこちら >>]


PAGE TOP