| 新規会員登録

社会の合否を分けた一題

海城中入試対策【社会の合否を分けた一題】一覧

皆様により良い中学受験社会の合否を分けた一題として海城中合格対策情報を提供しております。

社会の合否を分けた一題(2010年度)

海城中学の合否を分けた一題(2010年度第1回) 総評    例年、大問が1題のみで、総説問数は10問以内です。解答形式は記号選択と用語記入が大半ですが、100~220字の本格的な記述問題が2~3問出題されます。分野別に [...]

[社会の合否を分けた一題(2010年度)の詳細はこちら >>]

社会の合否を分けた一題(2016年度)

A…易しい(海城中学合格を目指すなら確実に正解すべきレベル) B…標準的(ややまぎわらしいが落とせないレベル、ここで差がつく問題) C…難しい(受験者の大半ができないため差はつかない問題) 難易度表 問1 知識 A 問2 [...]

[社会の合否を分けた一題(2016年度)の詳細はこちら >>]

社会の合否を分けた一題(2017年度)

A…海城中合格を目指すなら、確実に得点したい問題 B…知識、解法次第で、得点に大きく差がつく問題 C…難易度、処理量から判断して、部分点を拾えればよしとする問題 難易度表 1 問1 A 問2 A 問3 A 問4 A 問5 [...]

[社会の合否を分けた一題(2017年度)の詳細はこちら >>]

社会の合否を分けた一題(2018年度)

A:易しい(合格を目指すなら確実に正解すべきレベル) B:標準的(ややまぎわらしいが落とせないレベル、ここで差がつく問題) C:難しい(受験者の大半ができないため大きな差はつかない問題) 難易度表 問1 A 問2 B 問 [...]

[社会の合否を分けた一題(2018年度)の詳細はこちら >>]


menu_school

算数

国語

理科

社会

プロ講師募集

お問い合わせ

PAGE TOP