| 新規会員登録

社会

駒東中入試対策・社会の合格戦略の提案

総合問題の対策について

基本的には、社会の各分野のしっかりした基礎知識があれば大丈夫です。ただし、社会の学習で大切なことは、歴史、地理、政治、経済、時事問題等をそれぞれ独立したものと考えないで、それらを相互に関連づけて学習すること。

資料の読み取りの問題(考えさせる問題)の対策について

資料の中に隠れている関係やことがらを基礎知識を使って見つけていくことになりますので、まず、歴史、地理、政治、経済、時事問題の基礎知識を盤石にすることが大前提です。単に丸暗記したような知識では歯が立ちません。必要な知識とは、自由自在に使える知識のことです。

記述問題の対策について

まず、なにをきかれているのか、設問をしっかり読むことが大切です。その際、出題者の意図も考えられるとなおいいでしょう。自分の知識とリード文を参考にして解答のポイントを書き出します。あとはそれらを論理的につなぎ合わせて文章化する練習をします。できた解答は塾の先生に添削してもらうといいでしょう。

この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (2 投票, 平均値/最大値: 1.00 / 5)
Loading ... Loading ...


駒東中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

駒東中入試対策・関連記事一覧

駒東中入試対策・同じ教科(社会)の記事

駒東中入試対策・同じテーマ(合格戦略の提案)の記事

他校の同じ教科(社会)の記事



PAGE TOP