| 新規会員登録

著者プロフィール

松岡 葵先生(ペンネーム)


理科のエキスパート!

元日能研で上位クラスを担当し「理科のカリスマ講師」としてご活躍中のところ、 当塾がスカウトした中学受験専門の【理科】のエキスパートの女性講師です。 理科が苦手なお子さんや、 逆に理科を得点源にしたいお子さんをはじめ、 御三家や難関中対策から中堅中学対策まで全てこの先生にお任せ!

松岡 葵 先生の著作一覧

理科の出題傾向分析

武蔵ほど独特の入試問題を出す学校はないでしょう。 例年構成はほぼ同じで [1]にグラフや文章などの資料を読み取っていく問題、もしくは生物の実験(その場で考えるもの) [2]に小問集合(総合問題) [1]と[2]は順番が逆 [...]

[理科の出題傾向分析の詳細はこちら >>]

理科の合否を分けた一題(2010年度)

H23はおみやげ問題以外ではあまり差がつかなかったと思われますので、ここではH22の[2]を扱います。 文章と図の資料を読み取って考察する、武蔵らしい問題です。 [A](エゾシカについての問題) 問1 ・明治以前には10 [...]

[理科の合否を分けた一題(2010年度)の詳細はこちら >>]

理科の合否を分けた一題(2012年度)

2012年度の武蔵中、問題の形式も難度もほぼ例年通りでした。 [1]植物 Ⅰ知識 Ⅱ光合成の実験 Ⅰは基本、Ⅱは一部が思いつきにくいものでしたが、全体としては標準問題ですので、ここではあまり差がつかなかったことでしょう。 [...]

[理科の合否を分けた一題(2012年度)の詳細はこちら >>]


PAGE TOP