| 新規会員登録

算数の時期別学習法の提案

桜蔭中入試対策・時期による算数の学習法の提案(6年生)夏休みまで

6年生 夏休みまで

2月の新6年生からも各塾のカリキュラムに沿って勉強していく流れを変える必要はありません。ただ、通う塾や扱う教材によっては、思考力の養成に若干の不安を残すこともあります。そこで、私は桜蔭中を志望する受験生に対して、月刊誌「中学への算数」の「レベルアップ演習」のコーナーで、計算・図形・文章題の補強を進めることを提案しています。算数の力が十分に備わっている生徒に対しては「日々の演習」まで取り組むことを薦め、この時期からの添削指導で、算数の実力の早期完成を目指しています。

ただ、この時点でそこまで算数の実力が備わっている生徒の場合は、より伸びしろのある他の科目を優先した方が、桜蔭中の入試問題の合計点で合格最低点を超えることを考えると、学習効率がよいかもしれません。

この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading ... Loading ...


桜蔭中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

桜蔭中入試対策・関連記事一覧

桜蔭中入試対策・同じ教科(算数)の記事

桜蔭中入試対策・同じテーマ(時期ごとの学習法)の記事

他校の同じ教科(算数)の記事



PAGE TOP