| 新規会員登録

社会

桜蔭中入試対策・社会の合格戦略の提案

ここでは、桜蔭中の出題傾向分析のところで分類したものの中で、特に重要と思われる

①地理、歴史の総合問題
②資料の読み取り問題
③記述問題

についての合格戦略をご提案いたします。

地理、歴史の総合問題の対策について

基本的には、社会の各分野のしっかりした基礎知識があれば大丈夫です。ただし、社会の学習で大切なことは、歴史、地理、政治、経済、時事問題等をそれぞれ独立したものと考えないで、それらを相互に関連づけて学習すること。また、桜蔭中周辺の地理や歴史についてはあらかじめ調べておくといいでしょう。

資料の読み取りの問題の対策について

資料の中に隠れている関係やことがらを基礎知識を使って見つけていくことになりますので、まず、歴史、地理、政治、経済、時事問題の基礎知識を盤石にすることが大前提です。特に地理では、地図の読み取りがよく出題されますので、地図記号や尾根や谷、また、縮尺等はしっかり練習しておきましょう。

記述問題の対策について

まず、なにをきかれているのか、設問をしっかり読むことが大切です。その際、出題者の意図も考えられるとなおいいでしょう。自分の知識とリード文を参考にして解答のポイントを書き出します。あとはそれらを論理的につなぎ合わせて文章化する練習をします。できた解答は塾の先生に添削してもらうといいでしょう。桜蔭中の社会の記述問題は理由を説明させるものが多いので、日頃から「なぜそうなのか(そうなったのか)」という因果関係に注意して学習するようにしましょう。

この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...


桜蔭中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

桜蔭中入試対策・関連記事一覧

桜蔭中入試対策・同じ教科(社会)の記事

桜蔭中入試対策・同じテーマ(合格戦略の提案)の記事

他校の同じ教科(社会)の記事



PAGE TOP