| 新規会員登録

国語の合否を分けた一題

慶應湘南中入試対策・国語の合否を分けた一題(2017年度)

難易度分類

A…慶應湘南藤沢合格を目指すなら、確実に得点したい問題。標準的な知識問題など
B…やや難度が高く、論理的思考力で文脈をとらえることが求められる問題
C…かなり難度が高く、失点しても致命的ではないが、正解すると得点差がつく問題

①A  ②A  ③B  ④C  ⑤A
問一A  問二A  問三B  問四B 問五A 問六A
問一A  問二B  問三A  問四B  問五A 問六B
問七A  問八A  問九A  問十A  
問十一A 問十二A
C

A…慶応義塾湘南藤沢中合格を目指すなら、確実に得点したい問題

B…知識や文脈力、論理的思考力で、得点に大きく差がつく問題

C…国語力がないと歯が立たない問題

問題別寸評

スポーツごとの試合をするエリアの名称を答える問題です。
 文字数の指定をするヒントはありますが、閃かないと答えられなかった子は多かったと思います。

問一

漢字の読みを答える問題です。

問二

空欄を補充する選択問題です。
文脈を読む必要があります。空欄前の文章の『~ための』『~になっても』から、それよりも前の説明を総称した言葉が入ることが分かります。Ⅰは【優雅に見える飛翔⇒実は逃れるための○○】という説明から判断し、Ⅱは『卵から孵ったばかりの~』からじ始まる【そこで~】【そして~】【さらに~】までの文章をまとめると答えが見えてきます。

問三

 空欄に当てはまるひらがな一字を答える空欄補充問題です。
 助詞や助動詞の問題です。いわゆる【まぎわらしい】言葉なので、しっかり識別できるように準備しておきましょう。

問四

 文中から傍線部の類義語を探す書き抜き問題です。
 今回の文章の場合【身をやつす=みすぼらしい姿に身を変える】なので、まさに『アゲハチョウの幼虫が身を守るために糞の姿に変わる』ことを指します。

問五

 傍線部について算用数字で答える内容理解の問題です。
 【あの手この手⇒手段の数】なので、さなぎになる前に文中に挙げられた鳥から身を守る方法をカウントしていきましょう。

問六

 空欄を補充する接続語を選ぶ選択問題です。
 空欄前後の文章を読み、前後の言葉の関係性から見極めることができます。【接続語の七つの用法】を覚えておきましょう。

問一

 指定された言葉を漢字に直す問題です。

問二

 傍線部について理由を説明している文章を選ぶ選択問題です。
 本文全体をよく読んでおく必要があります。傍線部の近くに【聞き取れなかったかもしれない】とありますが、これは主人公自身の考えであり「うみか」の気持ちではないので注意です。読み進めると、物語の後半で【このときに「え?」といった理由】が書かれているのでよく読みましょう。

問三

傍線部の理由を空欄補充して答える書き抜き問題です。
 空欄に付く言葉に【~と教えたのに】【~せいで】【~て、骨折した】とあるので、それぞれに応じた内容を探していきます。文中ではその場面の様子について書かれている箇所がまとまっていないので、見逃さないようにしましょう。探す前にある程度答えを考えておくと抜き出しやすくなります。

問四

 傍線部について登場人物の気持ちを説明している文章を選ぶ選択問題です。
 泣いている理由について考えます。できごとと結果は『「はるか」が「うみか」に書き直されているおさがりの下着を見た』⇒『涙がにじんだ』というかたちなので、相応しくないものを消去して考えましょう。

問五

 空欄に入る言葉を選ぶ選択問題です。
 登場人物の心情の変化を追う必要があります。まずは選択肢の中で不必要なものを消去します。「はるか」は自分に非があると思っているので、自分の意志で謝るつもりであることが分かります。さらに文中に当てはめなければならないので、言葉の作りとしてふさわしくないものは消去します。空欄ごとにそれぞれの場面を追っていくと、Ⅰの時点では【~しよう】と未来の予定について考えています。Ⅱではいざ「うみか」を目の前にして【~したい】という気持ち、Ⅲではついに謝ることが出来ずに【~しなければならない】という気持ちがが文脈から捉えることができます。

問六

傍線部の理由について文章を書きぬく記述問題です。
合否を分けた一題で解説します。

問七

会話の空欄を補充する選択問題です。
それぞれの会話の流れとつながりを考える必要があります。AとBの空欄後に【帰り道の途中でお母さんに聞く】【ちょっと、と、長く】とあるので、それぞれ質問文と【ちょっと】が入っている言葉を探します。C、D、Eでは【運転席のお父さんも言う】とあるので、質問に対しての返答の言葉を選びましょう。

問八

本文中の空欄に当てはまる言葉を選ぶ選択問題です。
設問に関わる場面の様子を掴みます。まず『あんなふうに□□夢を打ち明けるくらい~』とあるので、「うみか」が夢について話す場面を探します。【普段からたんたんとしゃべる怪我をした「うみか」の様子】にふさわしいものを選びましょう。

問九

 傍線部について理由を説明する文章の空欄を埋める熟語を書く問題です。
 空欄以外の【~の中に宇宙に関する表現】【言葉にして何か言うのが~】の部分から、それぞれ判断して答えましょう。

問十

 傍線部について文章から読み取る内容理解の問題です。
 まず時間の流れについて把握します。入院した時と学年が上がった時のことが書かれている箇所があるので、そこから逆算して考えましょう。

問十一

 空欄に当てはまる語句を書く記述問題です。
 空欄の文章が指している場面に注目です。問題文の後に「はるか」が『きちんと言葉に出来てるよ』と言っているところから、【どんな音】なんかを考えます。さらに『その音は○○が○○音だよ』とあるので、音に関して述べられている場面を探します。そこから【何が】にあたる部分を考えましょう。

問十二
 登場人物の性格について適切な言葉を選ぶ選択問題です。
 「うみか」の性格が表れている場面を探しましょう。『たんたんとしゃべる』や『なんでもないふうにしている』といった「うみか」がみせる様子の言葉から判断します。

条件にしたがって説明する文章を書く記述問題です。
 今回は『やり方やルールを知らない人に、二人でじゃんけんをするときの説明をする』問題でした。制限は百八十文字なので余裕がありそうに見えますが、原稿用紙の半分以下なので、余計なことを書いてしまうと書ききれなくなってしまいます。【手の形の種類】【三すくみの関係性】【勝敗を決める手段】などの最低限書かなければならない情報を考えてから書きはじめましょう。

合否を分けた一題

例年通りの大型自由記述や、漢字を含みバランスのとれた総合的問題から、選択肢や書き抜きでありながら奇をてった内容の設問が出てくる慶應湘南藤沢中ならでは入試問題でした。どんな他校と比べて文章量の多い長文には、読む速度と一読の理解力を鍛えておく必要があります。その中でも、登場人物の心情を場面と言葉から深く理解しないと解くことが出来ない問題を「差がついた」、「合否を分けた一題」として解説します。

 その後【宇宙飛行士になれない条件】について「うみか」が発言します。さらにその発言のあと【】ことから、宇宙飛行士になれない可能性について考えていることが分かります。

二 問二

解き方の手順

• この場面で起きたことと心情について考えます。
⇒「うみかは」【宇宙飛行士になりたい】ことを打ち明ける。
⇒この時点では「はるか」には理由が分からない。
⇒「うみか」が怯えていることを察する。
• 【宇宙飛行士になりたい】ことについてなぜ打ち明けたのかを考えます。
⇒しばらく経ってから病室で【手術でボルトを入れると宇宙飛行士にはなれない】ことを打ち明ける。
⇒【なんでもないふうに窓の外を見る】
⇒いつもはしっかり目を見て話す「うみか」が目を伏せたりしながら話す。
• 解答要素を整理します。
⇒宇宙飛行士になりたいが、このまま手術をしてボルトを入れてしまうと宇宙飛行士になれない可能性があることを考えているが、なんでもないふうに誤魔化している。
• 解答にあたる『怯えている理由』を答えているセリフを抜き出す。

この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


慶應湘南中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

慶應湘南中入試対策・関連記事一覧

慶應湘南中入試対策・同じ教科(国語)の記事

慶應湘南中入試対策・同じテーマ(合否を分けた一題)の記事

他校の同じ教科(国語)の記事



menu_school

算数

国語

理科

社会

プロ講師募集

お問い合わせ

PAGE TOP