| 新規会員登録

社会の時期別学習法の提案

慶應湘南中入試対策・時期による社会の学習法の提案(5年生)

5年生まで

基本的に各塾のカリキュラムにしたがって5年前半に地理、5年後半に歴史の分野を学習します。後半の歴史は暗記する量が地理より格段に増えますので、5年生の前半の早い時期に、復習中心の学習ペースを確立しましょう。

地理の学習のさいには、かたわらに地図帳をおいて常に出てきた場所を確認するようにしましょう。また、白地図に慣れるようにしましょう。地理の空間感覚が養えます。

歴史の学習では、時代の流れ(因果関係)が重要です。時代の流れをつかむには年表が便利です。年表を「読む」習慣をつけましょう。歴史の時間感覚が身に付きます。

この記事は役にたちましたか?


慶應湘南中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

慶應湘南中入試対策・関連記事一覧

慶應湘南中入試対策・同じ教科(社会)の記事

慶應湘南中入試対策・同じテーマ(時期ごとの学習法)の記事

他校の同じ教科(社会)の記事



menu_school

算数

国語

理科

社会

プロ講師募集

お問い合わせ

PAGE TOP