| 新規会員登録

算数の塾別学習法の提案

東海入試対策・塾ごとの算数の学習法の提案(日能研生)

日能研東海の特徴

授業

1回1単元 復習主義(予習不要)

テキスト

【5年生~6年生前半】~ステージⅢ、Ⅳ

  • 「本科教室」・・・・・基本問題、発展問題、練成問題(6年生、入試問題)
  • 「栄冠への道」・・・・ワンポイントアドバイス、基本演習、問題研究、補充問題

【6年生後半】~ステージⅤ

  • 「合格力完成教室」・・身につけたい重要ポイント、知識・技術重点問題、運用力重点問題
  • 「栄冠への道」・・・・ワンポイントアドバイス、基本演習、問題研究
  • 「合格力ファイナル」・問題、計算と一行題、特別問題
特別カリキュラム

本番の中学の頻出対策として「入試問題研究特別講座(日特)」があります。これは、通常授業で、その単元を扱う回数をまとめたものというよりも、復習中心の過去問演習です。 これは河合時代の「予習型授業」と日能研本部の「日特」を合わせたものです。

日能研本部などでは6年生の9月以降にはじまりますが、日能研東海では6年生2月から7月までを「通常日特(6クラス編成)」、9月以降を「志望校別日特」として区別し、後半の「志望校別日特」は成績により振り分けられるため、成績により日特に参加できない可能性もあります。

また、「日特」は日曜日のカリテの後にあるため、かなりハードで自立できていないお子様は消化できず、結果、カリテ、模試の成績が下がることがあることも考えておく必要があるでしょう。

『塾ごとの算数の学習法の提案(日能研生)』 >> 1 2
この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (12 投票, 平均値/最大値: 0.00 / 5)
Loading ... Loading ...


東海合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

東海入試対策・関連記事一覧

東海入試対策・同じ教科(算数)の記事

東海入試対策・同じテーマ(塾ごとの学習法)の記事

    同じテーマの記事はいまのところありません。

    ※ ただ今、当塾の講師陣が一生懸命執筆しております。
        執筆がすみ次第、随時公開いたします。
        今しばらくお待ちください。

    他校の同じ教科(算数)の記事



    menu_school

    算数

    国語

    理科

    社会

    お問い合わせ

    PAGE TOP