| 新規会員登録

国語の時期別学習法の提案

慶應中等部入試対策・時期による国語の学習法の提案(6年生)秋以降

6年後半の学習方法

過去問の知識分野対策をまとめましょう。過去10年程度の問題に出題された項目を参考にして、項目ごとに整理しておくとともに、最近の国語関連の話題に関する情報の収集整理もしておきましょう。社会文化関連の時事問題のまとめ本なども活用して、中等部国語での出題につながりそうな情報を拾い出しましょう。

過去問の文章問題に取り組み、設問の種類別に、解き方の手順を整えましょう。どのような手順をふめば、正答できるのか、どのような知識があれば正答できるのか、一問一問確かめましょう。文章を読む際には、文章の「趣旨」(何を伝えたい文章なのか)や「話の流れ」(文脈)をつかむことを意識しましょう。ことばの意味が問われている問題であっても、前後の流れからある程度推測できるものがあります。

粘り強い取り組みが報われる問題もあることを発見して、得点を積み増す力をつけましょう。

この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...


慶應中等部合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

慶應中等部入試対策・関連記事一覧

慶應中等部入試対策・同じ教科(国語)の記事

慶應中等部入試対策・同じテーマ(時期ごとの学習法)の記事

他校の同じ教科(国語)の記事



PAGE TOP