| 新規会員登録

著者プロフィール

株式会社 受験ドクター の著作一覧

国語の出題傾向分析

概論 麻布中の国語の入試問題は完成度が高いとよく言われる。 では、どういう点がよいのだろうか。 まず、題材選びが工夫されているという点である。 麻布の国語の入試問題は、基本的に物語文である。中学入試では、論説文や随筆文が [...]

[国語の出題傾向分析の詳細はこちら >>]

国語の合格戦略の提案

文章のテーマ別学習 まず麻布中は5,000字から8,000字程度の長文を出題するので、早いうちから長文に慣れておくことが必要である。 例えば、入試問題から物語文の長文を選んで読ませるといった方法も効果的であろう。その際に [...]

[国語の合格戦略の提案の詳細はこちら >>]

国語の合否を分けた一題(2011年度)

2011年は、井上ひさしさんを追悼する意味なのか、 以前麻布中で出題された井上ひさしさんの作品が、ほとんどそのまま出題された。 扱われた場面もほとんど同じである。 従って2011年度に限っては、国語ではかなりの高得点が出 [...]

[国語の合否を分けた一題(2011年度)の詳細はこちら >>]

時期による国語の学習法の提案(5年生)

長文(6000字以上)、抽象度の高い文章、哲学的な文章に慣れる 5年生でいきなり入試問題を扱うことは難しいと思うので、まず大手塾の授業で使用する教材の中で、長文もしくは哲学的な文章や発展問題として扱われる文章を積極的に読 [...]

[時期による国語の学習法の提案(5年生)の詳細はこちら >>]

時期による国語の学習法の提案(6年生)

長文(6000字以上)、抽象度の高い文章、哲学的な文章を入試問題レベルで! 入試問題で、文章の類題演習をしてみよう。もちろん、解かなくてもかまわない。 類題としては、駒場東邦中、武蔵中、海城中、筑波大学附属駒場中、渋谷教 [...]

[時期による国語の学習法の提案(6年生)の詳細はこちら >>]

国語担当講師から麻布中学入学を目指す皆さんへアドバイス

麻布中は、自主自立をモットーとし、自由闊達な校風で知られる学校である。 つまり、すべてが自由なのだ。ただし、そこには責任が伴う。 自分のやりたいことをやる、しかし、他者に迷惑をかけたり、不快感を与えているのに、 責任はと [...]

[国語担当講師から麻布中学入学を目指す皆さんへアドバイスの詳細はこちら >>]

塾ごとの国語の学習法の提案(サピックス生)

①Aテキスト+α まず麻布中志望者は語彙力強化を図る。 デイリーチェツクテストでは、毎回90点以上とれるようにしよう。 さらに6年時に扱う「漢字の要」もしっかり学習しておこう。 そのほかに、言葉力1200(学研)など市販 [...]

[塾ごとの国語の学習法の提案(サピックス生)の詳細はこちら >>]

塾ごとの国語の学習法の提案(四谷大塚・早稲田アカデミー生)

①予習シリーズ、演習問題集の有効活用と記述力強化 まず予習シリーズは、単元ごとに何を学習するのか書いてあるので、それを授業に入る前によく理解しておく。ただし、授業で扱う文章を事前に読んでしまうと、初見の問題への対応力が育 [...]

[塾ごとの国語の学習法の提案(四谷大塚・早稲田アカデミー生)の詳細はこちら >>]

塾ごとの国語の学習法の提案(日能研生)

①「本科教室」・「栄冠の道」の有効な活用と記述力強化 まず、とにかく復習量が多いので、復習するテキストを絞る。 上位コースなら「本科教室」の応用、発展問題を扱うだろうから、この問題の復習と栄冠への道の「問題研究」を学習し [...]

[塾ごとの国語の学習法の提案(日能研生)の詳細はこちら >>]

突撃取材・ルポ「麻布中学校」

    秋に開催された麻布中学校の学校説明会!多くの著名人を輩出した名門中学の学校説明会には早朝から多くの父兄がかけつけました。ここでは当日配布された資料やOB関係者の取材をもとに読者のかたにレポート [...]

[突撃取材・ルポ「麻布中学校」の詳細はこちら >>]


PAGE TOP