| 新規会員登録

理科

駒東中入試対策・理科担当講師から駒場東邦中学入学を目指す皆さんへアドバイス

駒場東邦中学の理科の問題は、理科を教える立場の人間からしても、「何だコレ…?」となる問題が少なくありません。「基本的な知識があれば解ける」、「そんな超難問は出題されない」、と言われ、受験生の中にも甘く見ている生徒がちらほら存在しますが、実は結構難しいと思うのです。

勿論、力学にしても化学にしても、そんなに難解な計算を必要とする問題は見受けられません。“四角囲み1”で問われる知識にしても、そのほとんどは非常に簡単な基礎知識です。ですが、だからと言って基礎的な知識“だけ”では解けないのです。

積み上げた知識を、与えられた事柄と上手く結び付けて考えられるか。
ごく単純で当たり前の事を、見落とさずに大事なこととして取り上げられるか。

駒場東邦中学の理科の問題が試しているのは、そういった事なのではないでしょうか。これらを身につけるのは非常に難しい!大人でもきちんと身につけられないでいる人は結構多いですから。しかし、この学校はそれを求めているわけです。

「基本的な知識があれば解ける」けれども、「高度な思考力が大前提」!

受験勉強をしていると、自分の事で精一杯になりがちですが、身の回りの物事を真摯に見つめ、考える事を放棄しないで下さい。
考え抜く力のある生徒を、駒場東邦中はきっと受け入れてくれる筈です。

この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (3 投票, 平均値/最大値: 2.00 / 5)
Loading ... Loading ...


駒東中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

駒東中入試対策・関連記事一覧

駒東中入試対策・同じ教科(理科)の記事

駒東中入試対策・同じテーマ(講師から受験生へ)の記事

他校の同じ教科(理科)の記事



PAGE TOP