| 新規会員登録

算数の塾別学習法の提案

開成中入試対策・塾ごとの算数の学習法の提案(サピックス生)(3ページ目)

3.6年生夏休み

毎日授業が続き、体力的にも精神的にも最も厳しい時期になります。6年生前期の副教材による計画的な勉強はいったんストップしても仕方がないかもしれません。最優先にすべきなのは、毎日のデイリーチェックで確実に高得点を取るための復習です。Summer Sapixで、授業中に扱った問題の定着を図りましょう。
この夏休みが、基礎力を万全なものとする最後のチャンスです。この時期での頑張りが、秋からの成績安定の鍵になります。

※お盆休み

お盆「休み」ではなく、お盆「特訓」です。夏期講習前半で、理解が浅い内容の定着を図ると共に、志望校である開成中学の過去問演習を始める時期です。
ただ、この時期はまだ、開成中学の入試問題では安定した高得点は望めないでしょう。点数にこだわらず、時間配分と論理的な考え方の記述を意識して取り組みましょう。実際の試験のつもりで、きちんと時間を計って集中して取り組むことが大切です。私はその答案を添削し、今後、過去問を解いていく具体的な計画を提案してまいります。
このお盆休みで冷静に志望校までの距離を見極め、秋からの学習の指針を明確にしましょう。

※夏期集中志望校錬成特訓

実質、ここからがSS特訓です。SS特訓志望校別と同じコース編成で、開成中学対策が進んでいきます。ただ毎日、演習授業が続くため、教材をすべて消化しきるのは難しいかもしれません。GS特訓と同様に、指定された問題の間違い直しを徹底することが大切です。

『塾ごとの算数の学習法の提案(サピックス生)』 >> 1 2 3 4
この記事は役にたちましたか?
全く役に立たなかった役にたたなかったどちらでもない役に立ったとても役に立った (27 投票, 平均値/最大値: 4.26 / 5)
Loading ... Loading ...


開成中合格対策ドクターのトップに戻る
この記事が気に入ったら是非ご登録を

開成中入試対策・関連記事一覧

開成中入試対策・同じ教科(算数)の記事

開成中入試対策・同じテーマ(塾ごとの学習法)の記事

他校の同じ教科(算数)の記事



PAGE TOP